バッテリー ビンビン!の事例

北海道で農園を営んでいる方がテストをした事例です。


福祉機器にも使用されているバッテリーを 10.5V まで放電させ
その電圧と時間を測定しています。(7年経年して劣化したバッテリー)
       ↓↓

%E6%B8%AC%E5%AE%9A%E7%92%B0%E5%A2%83.JPG


ナノパルサーを付けて3日後の放電曲線です。
%E3%83%80%E3%83%A1BT.JPG
フル充電から10.5Vまで 【27分30秒】 です。


ナノパルサーを付けて5日後の放電曲線です。
%E5%BE%A9%E6%B4%BB%E3%81%97%E3%81%9FBT.JPG
なんと!フル充電から10.5Vまで 【49分5秒】 まで伸びました!


容量が回復していることが分かります。
バッテリーがビンビンです!


福祉機器のバッテリーにも効果あります!
(電動車椅子も!)

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(鉛バッテリーにはナノパルサー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form