一括補水システムは「環境」と「安全」のため

%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88.JPG

   これ、なんの事かわかりますか?
   ヨーロッパでは90%近くも導入されているシステムなんだそうです。

   日本での呼び名は なんと、
%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%99.JPG

で、なんでまた「一括補水システム」かというと・・・・


フォークリフトのバッテリーに補水するときは、全てのセルのキャップを
開けてから補水するので、10分以上も時間がかかってしまうんです。

しかし、ヨーロッパでは短時間に、しかも!確実に全てのセルの水位を
一定にするシステムを採用してます!

なんと、時間は約10秒程度です。  ⇒ こりゃぁ~作業効率も グゥ~ンとUP!
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
ついつい面倒になってしまう大切な「補水」作業なんですが、日本で
一般に使われている「一括補水システム」とはかなり内容が違ってます。

一定レベルになるとそれぞれのキャップにストップ機能が付いてるんです!

つまり、入れすぎたり、足りなかったりする事もまず無いということです!

理由は特殊なキャップにあります・・・・・



環境・安全です!



trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(鉛バッテリーにはナノパルサー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form