水を買ってちゃ―、儲かりまへんなぁ~

バッテリーの補水には“精製水”が必要です。

20Lの箱買いで1500円~2000円、

つまり、リッター75円~100円ということですよね。


安く買うために倉庫の脇で山積みになっている光景を良く見ます。

一方、販売しているメンテナンス屋さんに聞くと、重くて嵩張り
サービスカーではせいぜい5個位しか納品できないので、トラック
に乗り換えて納品すると、、、間違いなく、赤 字 とのことです。


こりゃ~、水を買ってちゃー儲かりまへんなぁ~ と、なります。


そこで、この デオナイザー (精製水製造装置) です。


水道蛇口の水道水からバッテリー補水用の精製水を作ります。

このカートリッジで約4,000Lは精製できるそうなので、

リッター25円以下になります。


カートリッジの交換で本体は使えるので、
なんと、リッター13円以下になります。

ほぼ水道の水圧で吐出するので、これならストレスもありません。

コスト削減するならデオナイザーですね。


お問い合わせは・・・
http://www.phlsci.co.jp

info@phlsci.co.jp

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(鉛バッテリーにはナノパルサー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form