ゴルフカートや牽引車、清掃機等の電動車両



ゴルフカートや、牽引車、清掃機等の電動車両に使われている
トロージャンバッテリーに取り付けた事例です。(実車ではありません)


バッテリーは比較的低い位置に置かれるので、キャップの位置も低く
キャップを外して一つづつ補水するのは大変です。

ゴルフカート・牽引車は、同一施設で複数台使用されるケースが殆どなので
尚更、大変です。(時間もかかります)


国内のゴルフ場では、整備担当の方やキャディーさんが補水するケースが多く、
結構“充電中に溢れる”ようです。

  ●バッテリーのフレームが腐食し、プレー中にバッテリーが落ちた!
  
  ●キャップに浮き等の目印が無く、入れすぎて溢れた!

  ●キャップに浮き等の目印が無く、少なすぎて“炎上”した!

という事例を良く聞きます。


ご覧下さい。
%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%81%AB%E8%A3%85%E7%9D%80.JPG

簡単かつ正確に補水作業ができ、一台あたり3~5秒で補水が完了します。

生産現場で作業効率がUPすること間違いありません。

お問い合わせ先は・・・
http://www.phlsci.co.jp

info@phlsci.co.jp



trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(鉛バッテリーにはナノパルサー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form