一括補水で水が入ってない

一括補水が付いているけど・・・・漏れている事例です。


恐れらく、バッテリーを横に引き出して作業する際にレベルに異常があり、
漏れるゾーンと漏れないゾーンがあるのかも知れません。
%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AE%E4%B8%80%E6%8B%AC%E8%A3%9C%E6%B0%B4%E3%83%A2%E3%83%AC.JPG




分かりやすくするため、ゾーンを分けてみました。
%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%BF%E2%80%95%E3%81%AE%E6%BC%8F%E3%82%8C%E3%82%92%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%B3%E5%88%86%E3%81%91.JPG




Α と B に 気が付きましたか?




なんと! 電解液を調べてみたんです。

ご覧下さい。

Aは、正常です。 比重値もバッチリ!
%E9%9B%BB%E8%A7%A3%E6%B6%B2%E3%80%80OK.JPG

オヤオヤ?
Bは、異常です。 黒く濁ってます。 もしかして、焦げた?
%E7%95%B0%E5%B8%B8%E3%80%80%E9%BB%92%E3%81%84.JPG

一括補水を装着したバッテリーは、水が溢れると作業がストップされる事が多く、
補水量が不足してしまうセルが発生します。

そのまま充電すると、電極は液から露出したまま充電されます。

焦げた程度なら日本のバッテリーは頑丈なので、問題無いかも知れません。

しかし、充電中に内部でスパークしたら! 爆発・炎上、間違いありません。

これ、結構ある事例です。


お問い合わせ先は・・・
Philadelphia Scientific Japan Inc.

http://www.phlsci.co.jp

info@phlsci.co.jp




trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(鉛バッテリーにはナノパルサー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form