労働安全衛生法をみたす救急用具・安全装備です。

労働安全衛生法によりフォークリフトは定期自主検査、
特定自主検査(年次検査)が義務づけられています。

年次検査をしてないと、50万以下の罰金がかせられる!と、
キビシイものがあります。  ※ 万が一の事故の際は保険対象の問題もあり!

これらは、企業が自社防衛するためにも必要なのだと思います。


一方、従業員の安全衛生を守る目的の条項も労働安全衛生法にあります。

第9章 救急用具
(救急用具)
第633条  事業者は、負傷者の手当に必要な救急用具及び材料を備え、
その備付け場所及び使用方法を労働者に周知させなければならない。


つまり、救急用具・安全装備なのです!

ご覧下さい。
%E3%83%87%E3%82%AA%E3%81%A8%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%A6%E3%82%AA%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%EF%BC%88PSK%29.JPG
PSのデオナイザーの横には、希硫酸が体にかかってしまったら先ず眼を洗浄し、
衣服ごとシャワーで洗い流す「アイウォッシュスタンド」があります。
※バッテリーの充電エリアには万が一の事故に備え、救急用具・安全装備が
  用意されています。(デオナイザーと同じ水供給が必要)

希硫酸が流出した! その場合に備えて・・・  【中和・吸着剤】
     %E5%B0%8F%E3%80%80%E4%B8%AD%E5%92%8C%E5%90%B8%E7%9D%80%E5%89%A4%E3%80%809%EF%BD%8B%EF%BD%87.JPG

希硫酸をこぼした! その場合に備えて・・・  【中和・クリーナー】
%E5%B0%8F%E3%80%80PSRG-2400-Q4.JPG


    安全装備、ありますか?

お問い合わせ先は・・・
Philadelphia Scientific Japan Inc.
http://www.phlsci.co.jp
info@phlsci.co.jp


Philadelphia Scientific Japan Inc. | Facebookページも宣伝

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(鉛バッテリーにはナノパルサー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form