トラックのバッテリー補水が楽ちん

トラックのバッテリーは車載したまま補水すると
側面からレベル確認ができないので大変です。

つまり、面倒。

煩わしい(ワズラワシイ)のです。

いちいち補水のためにバッテリーを下ろすのは、
とても面倒で煩わしい作業です。

しかし、車検のときは補水をするという整備工場さんが
結構いらっしゃいます。

自動停止機能付きの補水ガン「GUN-J」を使うと
車載したまま奥が見えなくても自動停止するので
溢れることなく簡単に補水ができます。 (らくちんです)
%E2%91%A5DSCF.JPG
ガソリンスタンドのノズルと同じように、レバーを握ると水が出て、
いっぱいになると自動で停止します!


バッテリーの模型です。
%E2%91%A0DSCF.JPG
12Vの模型なので6セルですが、トラック・バスは12V直列で
24Vですから12セル。すべてキャップを外して同じレベルに
補水するのは大変です。

PS補水ガン「GUN-J」で補水するとこんな感じです。

キャップを外してノズルの先を差し込みます。
%E2%91%A1DSCF.JPG

ノズル先端に液面がくると“自動停止”するのでレベルが一定になり、
あふれません!
  %E2%91%A2DSCF.JPG

%E2%91%A3DSCF.JPG

豊富なメンテナンスアイテムがあります。

お問い合わせ先は・・・
Philadelphia Scientific Japan Inc.
http://www.phlsci.co.jp
info@phlsci.co.jp

Philadelphia Scientific Japan Inc. | Facebookページも宣伝

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(鉛バッテリーにはナノパルサー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form