2010年夏、再生バッテリー工場を見にいく。

2011年夏の思い出・・・・

仕事ついでではあったが、鴉城(カラス城)を見て、美味しい蕎麦を食した。


国宝です。
2011.8.9%20000.jpg
黒いからカラス!でも、本当にカッコ良い!

2011.8.9%20001.jpg
  ≪拡大≫
2011.8.9%20002.jpg
やはり、ここではコレでしょ~ うまい!




出張の目的は、再生バッテリーを見に行く! でした。
2011.8.9%20003.jpg
  ・セルを入れ替えていました。
  ・72Vのようです。大きさも液栓も違ってますが・・・。
  ・魔法の液を入れて再生しているそうです。 
  ・本来、バッテリーは10年持つそうです。
  ・一括補水は水が溢れるので外している。
  ・液枯れしてダメになっているセルが多い。
  ・比重値と電圧だけでバッテリーを評価してます。
  ・PCも設備も無いので、放電テストは無理です。
  ・長年の実績によるノウハウがあるそうです。
  ・工場は汚なく、キレイとは言えません。
  ・換気/排水設備は、問題が・・・。
  ・タバコを吸いながらやってます。
  ・鉛/希硫酸、管理なんて関係ない!的でした。
  ・一生懸命やっている事が伝わってきました。

以上は全て事実です。

しかし、いろいろ考えさせられる一日でした。





trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(鉛バッテリーにはナノパルサー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form