バッテリー用の精製水をつくるデオナイザーが売れてます

水道水から精製水を作る【デオナイザー(精製水製造装置)】を導入するフォークリフト
ユーザーが増えています。
※もちろん、バッテリーフォークリフトのユーザーです。

バッテリーフォークリフトの販売割合がエンジン車よりも上回っていますが、ガソリンの
価格高騰も影響しているのでしょうか?
問合せも増えています。
2012.4.5.JPG

FaxDMでご案内してますが、もしかすると・・・・いや、確実に影響しています。

月に4箱(20L/箱)の精製水を購入しているなら、デオナイザーを導入しても約一年で
回収でき、2年目からはメリットが出ます!
まとめ買いもしなくて済むので、スペースを有効利用できます!というご提案です。

バッテリーの再生や延命、海外製バッテリーの購入等、バッテリーにかかるコストを
何とか下げたいというバッテリーユーザーに情報を発信しています。


FaxDM%E3%83%87%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BC.JPG


フィラデルフィアサイエンティフィックのデオナイザーは、バッテリー専用なので
コストはもちろん取出せる水量もほぼ水道圧に近い圧力なのでストレスなく
ご使用いただけます。
(毎分約8L)

一緒に出荷するのは、鉛バッテリーの電解液(希硫酸)専用の吸着マットです。
床面を保護し、有害で危険な硫酸が安全に処理できます。

CSR活動、労働災害防止に取組む企業は、コスト意識も高いようです。


お問い合わせ先は・・・
Philadelphia Scientific Japan Inc.
http://www.phlsci.co.jp
info@phlsci.co.jp


Philadelphia Scientific Japan Inc. | Facebookページも宣伝

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(鉛バッテリーにはナノパルサー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form