フロートを使わないインジェクター(圧力式)一括補水

トヨタL&Fのフォークリフト(7FBという機種)のバッテリーです。
7FB_before.jpg

※バッテリー再生業者さん泣かせの鉄箱です。

バッテリー交換でユーザー様が海外製のバッテリーを購入し、
「面倒な補水を何とかしたい!」という御要望に応えて
インジェクター(圧力式)一括補水がセットされました。

本来、48V(24セル)は40LのHydroCartを使用して補水するのですが、
WaterBOX(20L対応)を使用しての24V(12セル)毎にラインを取る方法で
セットされました。

7FB_after.jpg

実は・・・・
海外製の有名なフロート式一括補水を採用していたのですが、ポンプで圧をかけて
補水する為か、フロートの詰まりで水が溢れてしまうというクレームが発生していました。

PSのインジェクター(圧力式)一括補水は、フロートを使わない補水システムなので
補水作業が2ラインになっても短時間で作業ができます。

ポンプの電源をONにしてから約3秒で自動停止したので、一台あたり10秒程度です。

装着後の確認とアクリル模型を使っての補水状況の説明でそのスピードと精度は
十分にご理解いただけたと思います。

関西地区の大手製造メーカーの工場での事例です。


お問い合わせ先は・・・
Philadelphia Scientific Japan Inc.
http://www.phlsci.co.jp
info@phlsci.co.jp


Philadelphia Scientific Japan Inc. | Facebookページも宣伝

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(鉛バッテリーにはナノパルサー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form