海外製バッテリーはユーザーフレンドリー

再生バッテリーの導入検討に失敗したユーザー様の中には、海外製の新品バッテリーを購入する
事例が増えています。
そこで、問題になってくるのが『補水管理』です。従来と同じ管理では問題解決にはなりません。

海外製バッテリーのクオリティーを更にUPするため、フィラデルフィアサイエンティフィック(PS)の
補水システム「インジェクター」がお役にたっています。

これは、トヨタL&Fのフォークリフト(リーチタイプ)の交換用バッテリーに搭載されるバッテリーです。
ceil_R70.jpg
(前だし)

このタイプは通常、補水時間が20分から30分かかりますが、PSのインジェクターは1分以内です。

面倒な補水管理が、誰がやっても簡単になる! つまり、ユーザーフレンドリーなのです。

これは、従来のバッテリー管理方法を間違いなく上回っていると言えます!
(作業時間が短縮するメリット、バッテリーが長持ちするメリットが期待できます)


このハイスペックなバッテリーは大手物流企業様で全国の拠点で採用が進んでいます。
ニチユMHIのリーチタイプ(プラッター)の交換用バッテリーです。
ceil_R90.jpg
配管のレイアウトもバッテリーに合わせて多種対応しています。

興味があれば、お問い合わせください。ご紹介が可能です。

お問い合わせ先は・・・
Philadelphia Scientific Japan Inc.
http://www.phlsci.co.jp
info@phlsci.co.jp


Philadelphia Scientific Japan Inc. | Facebookページも宣伝

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(鉛バッテリーにはナノパルサー にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form